BioLegend社(米国San Diego)は、2008年2月1日、日本法人  BioLegend Japan株式会社を設立いたしました。  


『1本の抗体に心をこめて』


BioLegend社のモノクローナル抗体は、文献にて報告されているクローンを世界の免疫研究者の皆様からライセンス契約に基づいて供給していただき、厳格な製造管理の元、産生された最高品質の抗体です。BioLegendの製品開発は、皆様の研究成果に支えていただいております。ゆえに、我々は適正な日本定価設定を行い、日本国内在庫から短い納期で研究者の皆様にご提供することにより、バイオサイエンス研究のサポートをしたいと願っています。このことは、BioLegend社の製品開発のパートナーであり、お客様である研究者の皆様へ我々がお届けできる真心の証です。


日本の研究者の皆様へ、最高品質の研究用試薬を迅速に適正な価格で提供させていただきます。今後、皆様のご要望に沿うサービスを迅速にご提供できますよう、鋭意努力して参ります。今後、BioLegend製品への皆様のご支援とご愛顧を宜しくお願い申し上げます。


BioLegend社は、最先端のバイオメディカル研究・免疫研究用試薬を開発・製造し、研究者の皆様に適正価格でご提供しております。

おもな取り扱い製品は、細胞免疫フェノタイピング、サイトカイン、ケモカイン、接着分子、がん研究、制御性T細胞、幹細胞、細胞周期、アポトーシス関連試薬、およびモノクローナル抗体になります。これらの研究用試薬製品は、お客様に質の高いカスタマーサービスをご提供いたします。すべてのバイオレジェンド製品は、厳しい製造管理のもと製造され、高い品質を保証しております。研究者の皆様に安心してご使用いただけるよう、日々、最高の品質を追求して努力しております。


さらに、最先端の技術を取り入れた新製品の開発に、積極的に取り組んでおります。テクノロジー・ライセンシング、共同研究、ハイブリドーマの自社開発を通じて、フローサイトメトリー、ELISA、免疫沈降、ウエスタン・ブロット、免疫蛍光マイクロスコピー、免疫組織染色、in vitro /in vivoでのファンクショナル・アッセイを含む幅広いアプリケーションにご使用いただける研究用試薬を、戦略的に開発・製造いたしております。また、フローサイトメトリーでのマルチカラー解析にお役立ていただけるよう、多くの蛍光色素標識を取り揃えております。我々の経験豊かなバイオケミストリーチームが、研究者のひとりひとりのご要望にお応えするカスタム標識サービスをご提供いたします。


BioLegendは、急速かつ大規模な成長をとげつつある米国有数のバイオテクノロジー都市、カリフォルニア州サインディエゴに本拠を置いています。The Scripps Research Institute、The Salk Institute、The Burnham Institute、University of California – San Diegoといった世界最高レベルの研究機関に隣接し、サイエンスに関する情報交換および共同研究を、精力的に推進しております。


皆様の日々の実験のお役に立ち、ライフサイエンス研究の発展に寄与して、ロングタームでのパートナーとなれる企業になれますことを、心から願っております。この目標に向かい、社員一丸となって努力してまいります。今後も研究者の皆様のお役にたてる企業価値を創造するために、弊社製品、サポート、製品開発に対する皆様からのご意見、ご提案をお待ち申し上げております。

 

Login / Register
Forgot your password? Reset password?
Create an Account